ガチャの確率研究所 モンスト他、各ゲームを検証

PR

モンスト、パズドラ、FGO、白猫、ガチャを確率を知っておこう

色々なものの確率について以前ご紹介しましたが、今回はスマホゲームアプリなどのキャラクターなどを入手する、いわゆる「ガチャ」についてです。

モンスターストライク(モンスト)、パズドラ、白猫、FGO(Fate/Grand Order)、シャドウバース(シャドバ)など人気ゲームでは必ずと言っていいほどこの仕組みがあり、ここで課金派、無課金派ががっつり分かれます。

ガチャとは

まず、ガチャとはゲーム内のキャラクターやアイテムなどを、くじ引き方式で入手する仕組みで、もともとは、昔からあるお金を入れてグルンとハンドルを回すと商品が出てくる「ガチャガチャ」が語源で、ゲーム内の似たようなしくみのものが一般的に「ガチャ」という呼び名に落ち着いているものですね。

ガチャに関する法律

お金を(ゲーム内の課金含む)かけて行う以上は、ギャンブルとしてみなされるかどうかが最初の争点となりましたが、過去に未成年者の過度な課金など様々な問題があり、色々規制が変わっていきました。

ゲーム内の表記、説明が誤解を招く書き方であったり偽りであったりする場合は、それによってさまざまな法律が適用されることになります。

例えば、「Sレア以上確定ガチャ」と書かれて販売されたガチャが、実際は「よりレア度の高いSSレアは出ず、Sレアしか出ないガチャ」だった場合、Sレア以上は出ているので一見、嘘はついていないとなりそうですが、法的には優良誤認表示の禁止に違反している可能性があります。

つまり、この表現では「運がよければSSランクも出るよ」って勘違いするからダメですよ、ってことですね。

有料ガチャの決まり

①ガチャレアアイテムの金額設定と推定取得金額・提供割合の表示
有料ガチャにおいてガチャレアアイテムを提供する場合、以下のいずれかを遵守する。
a. いずれかのガチャレアアイテムを取得するまでの推定金額の上限は、有料ガチャ1回あたりの課金額の 100 倍以内とし、当該上限を超える場合、ガチ ャページにその推定金額または倍率を表示する。
b. いずれかのガチャレアアイテムを取得するまでの推定金額の上限は 50,000 円以内とし、当該上限を超える 場合、ガチャページにその推定金額を表示する。
c. ガチャレアアイテムの提供割合の上限と下限を表示する。
d. ガチャアイテムの種別毎に、その提供割合を表示する。

②提供するガチャアイテムの価値
有料ガチャについては、以下のいずれかを遵守する。
a. 有料ガチャ1回利用時に提供されるガチャアイテムの価値は、有料ガチャ1回の価額と同等またはそれ以上と する。
b. 有料ガチャ 10 回利用時に提供されるガチャアイテムの提供割合の期待値上の価値は、有料ガチャ 10 回の 価額と同等またはそれ以上とする。
c. 有料ガチャの利用金額の総計が 5,000 円の場合、有料ガチャから提供されるガチャアイテムの提供割合の 期待値上の価値は、5,000 円と同等またはそれ以上とする。

③何らのガチャアイテムが提供されない可能性がある有料ガチャの提供は行わない。

ガチャの確率

さて、法律とか難しい話はこれくらいにして、実際にガチャの確率はどれくらいなのか?

爆死確率はどうなのかを見ていきたいと思います。